ダイネーゼ東京世田谷 – Dainese Tokyo Setagaya | オフィシャルWEBサイト

ミドルショート丈が使いやすい防水ライディングシューズご紹介

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

本日はすっきりと晴れて良いバイク日和ですね。

今回は最近お問い合わせを頂く事も多いミドル-ショート丈のライディングシューズのご紹介です。

 

 

DINAMICA D-WP SHOES 32,000 YEN + TAX 商品詳細

スポーティなスタイル・ミドルショート丈の歩きやすさ・後ろファスナー採用の履きやすさを

兼ね備えたシューズモデル”DINAMICA”。

防水・防風のD-DRYフィルムを採用し天候に関わらずご使用いただけますので、

秋冬の防寒対策としてもお勧めです。

 

こちらのモデルはスポーツモデル譲りのがっしりとしたかかと周りと、

くるぶしを保護するハード素材の採用により高い安全性を確保しながら、

ハードすぎない「ちょうどいい」使い勝手がポイントです。

 

マニュアル車には必須のシフトガードと、つま先は強化ラバーを当てて保護しています。

 

足首の屈折がしやすいように軟かなファブリックを採用し、歩きやすさ・使いやすさを向上。

プロテクター部分を除く大部分が強度と程よい通気性を兼ね備えたポリアミドファブリックで

構成されており、全体的な軽量化を実現しています。

 

 

レーシングブーツ系と同様の真後ろのファスナースタイルを採用。

サイドファスナータイプと比較すると脱ぎ履きがしやすく、

ファスナーそのものも変形や傷みにくい優れた設計です。

 

 

ファスナーを開けると現れる紐はリフレクター機能も兼ね備えた仕様で

シューズを履く際にもとっても役立ちます。

 

 

レーシングブーツと比較ると長すぎず、短すぎず。

ミドルショート丈ともいえる絶妙な高さになっています。

 

 

カラーはご紹介の黒×黄色の他、定番のブラック、スポーティなレッドもございます。

ハード過ぎないスタイルながら安心感の高いプロテクション、

街乗り・ツーリング・ワインディングあらゆるステージで使いやすいモデルです。

ぜひご覧下さいませ。

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

秋冬シーズン対応のレザージャケット -AVRO 4-

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

このところぐっと気温が下がって首都圏でも初雪や初氷の声がちらほらと。

ライダーにとっては本格的に防寒対策が必要になってきましたが

最近「レザーって寒くないの?」という声をお聞きします。

 

実はレザーそのものは風を通しませんので意外や防風性は非常に高い。

ただしレザーだけですと「断熱」が出来ないので、

中に断熱・保温を兼ねたインナーを使用して頂ければ思いのほか冬場も大丈夫。

※私SAKAIもアンダーインナー+ミドルインナー+レザージャケットで冬場も乗ってます

 

じゃあどういう組み合わせがいいんだろう、となりますが

今回は最初からレザージャケットとインナーがセットになっている

ロングセラーのスポーツモデルをご紹介します。

 

 

AVRO 4 LEATHER JACKET 88,800 YEN + TAX 商品詳細

レザージャケットのみならずスーツ、TEXジャケットでもお馴染みの

AVROシリーズのロングセラーモデル。

一目でダイネーゼと分かる大き目のデビルマークやスポーティなルックスが特徴です。

 

最新モデルである”4″では両肩のアルミスライダーも最新型のより衝撃を逃がしやすい形状です。

首元がレーシングスーツ同様の形状となっているので強い前傾姿勢時でも苦しくなりません。

 

肩甲骨にはシャーリングが採用され肩回りの運動性は良好。

肩~脇腹にかけて伸縮素材のマイクロエラスティックも装備しているので

上半身の大きな動きもしなやかにサポートします。

 

両脇腹にはファスナー開閉式のベンチレーションを装備。

走行中に効果的に風を取り込みジャケット内にフレッシュエアを供給します。

またウエストはベルクロで無段階に調整が可能です。

 

 

そしてこちらがジャケットとセットになっているインナーです。

2スタイル式でジャケットに取り付けた状態であれば一体感がアップ。

 

もしくはインナー単体で着用してその上からジャケットを羽織るも良し。

屋内での休憩時などはこの状態ですと過ごすのが楽ですね。

 

インナー自体は薄手ながら高い保温力を発揮する素材を使用しています。

ジャケットサイズに合わせた専用設計ですので無駄にゴワついたりせず、

スマートかつ効果的に高い防寒性能を実現しています。

 

AVROシリーズはカラーラインアップが豊富なのも特徴ですが、

こちらのモデルも計5カラー展開でお好みのコーディネートが楽しめます。

 

なおこのモデルはパンチングレザータイプも設定されていますので

パンチングタイプであれば春・夏・秋の3シーズンでお使い頂けます。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Caio~

————————————————-

関東限定 “ショッピングクレジット金利0%キャンペーン” 開催中!

今回ご紹介の”AVRO 4 LEATHER JACKET 97,680円(税込)” を例えば24回でご利用頂くと

分割手数料が不要で月々なんと4,070円でお買い求め頂けます。

このお得な機会をお見逃しなく!

注目のエアバッグベスト “SMART JACKET”正式受注開始!

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

 

既にSNS等でご存知の方も多いかと思いますが、

ダイネーゼが誇る先進のエアバッグベスト “SMART JACKET” の正式受注が本日より開始となります。

 

D-air Smart Jacket | エアバッグベストを発売

ダイネーゼのエアバッグベスト #smartjacket がついに発表されました!第三世代のD-air Roadをベースに、ジャケットの中でも、上からでも着用が可能な次世代のプロテクション。発売日や価格等の情報は今しばらくお待ちください。#dair #dainese #ダイネーゼ #エアバッグ

Dainese Japanさんの投稿 2019年6月26日水曜日

 

店頭ではメンズS,M,Lの3サイズでサイズ確認を頂くことが可能です。

他サイズ、及びレディスモデルの入荷はまだ先となりますのでご了承下さいませ・・・

※受注開始のため正式な納期・お渡しは確認のうえ改めてお伝えさせて頂きます

 

SMART JACKET 99,000 YEN + TAX 商品詳細

エアバッグとは思えない程、薄く・コンパクトに設計されていますので、

見た目にゴツゴツした感じは無くまさしくスマートに着こなせます。

 

両脇腹と右胸にはそれぞれ収納スペースがありますので、

降車後のカギやスマホなどをさっとしまっておくことが可能です。

 

白くチラっと見えているのが胸部エアバッグ。

見づらいですが背中側(黄色の部分)もメッシュ素材で蒸れにくくなっています。

 

オンオフは非常に簡単。胸元の丸いスイッチを合わせるだけ。

 

振動と共に左胸のインジケーターに電池残量や状態を示すランプが点滅し、

青色の点灯に変わったらスタンバイモードになり準備OK。後は走り出して頂くだけです。

電源ONからスタンバイまでわずか10秒足らず。

仰々しい準備も待ちぼうけも必要ない、スマートそのものです。

 

 

私もサンプルをお借りしてつい先日箱根までツーリングに行き、

スマートジャケットの使い勝手を確認させて頂きました。

丸一日走りましたが、中に着ても外に羽織っても違和感や変な疲労は無く、

感覚的には前後プロテクターと薄~いベストを着てる程度のもの。

※前後プロテクターは無しで着用しています

 

信号待ち等の停車中もアイドリング待機がしっかりと作動しており、

あえてエンジンオフ→オンを試してみても気になるタイムラグは無く

すぐにスタンバイ→アクティブに切り替わり感心しました。

 

先進的なシステムや安全性もさることながら

エアバッグの作動状況に気を取られる事なく、

意識することなく自然とライディングに集中できる。

これがスマートジャケット最大の利点と言えるでしょうか。

 

※一度行ってみたかった箱根のバイカーズパラダイスさんにて

因みにサイズ感ですが174cm・62kgのSAKAIでSサイズを着用しています。

内側に着てもダブつかず、あえて冬装備のジャケットの上から着ても

ベスト自体の伸縮性が活きて苦しい状態にもならずコーヒータイムも余裕。

もちろん合わせるジャケットによって変わりますが、

ダイネーゼが推奨するアクティブセーフティのレイヤリングであれば

基本的にはインナーでのサイズ感で選んで頂いて大丈夫と感じます。

 

 

Smart Jacket. Never ride without it.​

Never ride without it.​#Dainese #SmartJacket #ダイネーゼ #スマートジャケット #dainesejapan

Dainese Japanさんの投稿 2019年11月5日火曜日

Never ride without it.​(常にあなたと共に)

 

ぜひ店頭にてお待ち致しております。

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 

シチュエーション別お勧めウィンターグローブご紹介②

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

前回に続きシチュエーション別のお勧めウィンターグローブをご紹介いたします。

 

<操作性重視>

グリップヒーター装備車や、防寒性よりも操作性の高さを好まれる方に。

 

UNIVERSE GORE-TEX GLOVES 32,000 YEN + TAX 商品詳細

グローブ内のズレのない操作感を実現するGORE GRIP テクノロジーを採用し、

広範囲に山羊革を多用しレザーグローブに匹敵する操作性の良さと快適性を両立したモデル。

手首がダブルフラップ構造でフィッティングのし易さも魅力です。

 

 

NEMBO GORE-TEX GLOVES 27,000 YEN + TAX

上記のユニバース同様、GORE GRIPテクノロジーを採用した新作モデル。

シンプルなデザインですがこちらも抜群の操作性とナックルや掌の

プロテクター装備で冬場のアクティブライドをサポートします。

 

 

SOLARYS SHORT GORE-TEX GLOVES 23,000 YEN + TAX 商品詳細

上記2モデルと比べると操作性を考慮しつつも中綿を増やしたショートタイプ。

厳寒時は防寒性重視モデルかグリップヒーターとの併用をお勧めしますが、

ショートタイプの使い勝手の良さや一般的なウィンターグローブと比較しての

操作性の高さなどバランスの良さが際立ちます。

 

 

<コストパフォーマンス重視>

とりあえず、で欲しい防寒性、安全性、価格のバランスが良いモデル。

 

TEMPEST UNISEX D-DRY LONG GLOVES 14,500 YEN + TAX 商品詳細

秋冬装備としてジャケットやパンツも人気のTEMPESTシリーズのグローブモデル。

他カテゴリ同様、「ちょうど良い」装備と性能が人気です。

こちらはジャケットの袖に被せるロングタイプで防寒性がより高まります。

 

TEMPEST UNISEX D-DRY SHORT GLOVES 12,900 YEN + TAX 商品詳細

こちらはショートタイプで脱着し易く手首周りのゴワツキを抑えます。

ショートツーリングやシティライドにもちょうどいいですね。

TEMPESTシリーズはジャケット・パンツと合わせてセットアップ出来るのも魅力です。

 

 

 

<スタイル・シティライド重視>

街乗りで使いやすいアーバンモデルや冬グローブでもオシャレに楽しみたい方に。

 

CORBIN UNISEX D-DRY GLOVES 21,900 YEN + TAX 商品詳細

秋冬モデルとしては珍しい全面にゴートスキン(山羊革)を使用したフルレザーモデル。

この外観ながら程よい中綿とD-DRY構造により機能性も十分。

ヴィンテージ・ネオレトロ等のシンプルなスタイルにぴったりです。

 

 

COIMBRA UNISEX WINDSTOPPER GLOVES 12,000 YEN+TAX 商品詳細

GORE-TEX社の防風・透湿に優れたGORE WIND STOPPERを採用した防風モデル。

中綿は入っていませんので春秋シーズンや冬場は近距離の移動や自転車などでお勧めです。

 

PLAZA 2 UNISEX D-DRY GLOVES 8,500 YEN + TAX 商品詳細

あえてプロテクターを使用しないことで抜群の柔らかさが特徴のシティモデル。

必要十分な保温性もありますので通勤通学やちょっとそこまでに活躍することでしょう。

 

今回ご紹介したいずれのモデルも最近ではもはやマストのタッチパネル対応ですので、

ナビやスマホ操作を寒い中グローブを外して・・・とならずに済みます。

 

ご用途や合わせる車種・装備等で変わるウィンターグローブ選び。

ご不明な点はお気軽にスタッフまでお尋ね下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 


お勧めウインターグローブと合わせて秋冬装備を揃えるなら、

現在開催中の無金利キャンペーンが大変お得です。

詳しくはコチラ

シチュエーション別お勧めウィンターグローブご紹介①

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

朝晩が大分寒く感じるようになってきたからか、

最近は冬向けグローブ(ウィンターグローブ)の問い合わせを多く頂きます。

ダイネーゼでは豊富なラインナップがございますが

それゆえにどれが良いか悩みにハマってしまう方も・・・

そこで今回はご使用頂く際に重視されるシチュエーション別で

お勧めモデルをカテゴライズしてご紹介いたします。

 

<防寒性重視>

冬でも朝晩や長時間の高速を走られる等、防寒性を重視する方に。

 

SCOUT 2 UNISEX GORE-TEX GLOVES 26,000 YEN + TAX 商品詳細

現行ラインアップで最高の防寒性を誇るトップモデル。

GORE-TEXによる高い防風・防水・透湿性による快適性能、

高性能なプリマロフトパディング(中綿)による高い保温性、

ナックルや各指関節、掌などに配されたハードプロテクターによる安全性等、

妥協のない作りこみが厳冬期のツーリングシーンを快適に演出します。

とにかく暖かいモデルを!という方にお勧めです。

 

 

X-TOURER D-DRY GLOVES 19,500 YEN + TAX 商品詳細

ダイネーゼ独自のD-DRYフィルムと

高い保温性を誇るDEXFILパディングを使用したミドルグレードモデル。

上記のSCOUT 2程の飛びぬけた素材・性能とまではいきませんが、

最大の特徴である非常に柔らかな生地と中綿により極上の握り心地を実現しています。

 

 

FREELAND GORE-TEX GLOVES 19,500 YEN + TAX

フィルムにはGORE-TEX、中綿にはDEXFILを使用した、

シンプル・イズ・ベストなツーリングモデル。

生地そのもの柔らかさと必要最小限のプロテクター配置で

シティランから長時間のツーリングも快適にこなせる万能さが魅力です。

 

 

※閑話休題

しばしば「GORE-TEXとD-DRYはどちらが暖かいのか?」という質問を

頂く事がありますのでここでご説明。

どちらも防水・防風・透湿性能を持った素材である事は変わらず、

それ自体は厚さ1mmにも満たない「極薄のフィルム」です。

 

イメージとしてはこのような感じです↓

反対側が透けて見えるくらい薄いですね。

これはGORE-TEXやD-DRYに限らず、

最近の「防水・防風・透湿生地」というものの正体はこのようなものです。

 

そして防寒性を決める重要な要素としては「防風」と「保温」ですが、

これらのフィルムは防風はしても保温効果はありません。

※イメージとしてビニールは水や風は通しませんが「暑さ寒さ」は伝わりますよね

 

ですのでGORE-TEXとD-DRYそのものには寒さに対する性能の優劣はほぼありません。

「ほぼ」というのは第3の特徴である透湿性が関わるのですがここではおいておきます。

 

防風性が確保されたら次に暖かさを左右するのが中綿の性能で、

例えばトップモデルのSCOUT 2に採用されるプリマロフトは化繊素材としては

最上級の保温性能を誇るもので天然素材のダウンに劣りません。

ダイネーゼではその他の素材と同様、

想定するシチェーションと求められる性能を考慮し

同じ目的でも複数の種類を適時使い分けることによりバランスを取っています。

 

とうことなのでGORE-TEXとD-DRYどちらが暖かいかというのは

それ単体で測ることは出来ずトータル性能で見た時に

最も厳しい条件に相応しい素材を組み合わせた結果として、

比較的GORE-TEX採用モデルがその傾向にある、という事になりますね。

※これは冬用ジャケット・パンツも同様です

 

とはいえやはりシチェーションに合わせたモデルを選んで頂く事が大事ですので、

この辺りはぜひ店頭にてスタッフにご相談下さいませ。

ご用途や車種・装備に応じた最適なモデルをご提案させて頂きます。

 

 

長くなってしまったので後編に続きます。

次回は<操作性>と<コストパフォーマンス>、<カジュアル>でご紹介致します。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 

 

ウィンタースポーツコレクション入荷しました

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

 

どんどん秋が深まり間もなく訪れるは冬。

冬のアクティブシーンといえばスキーやスノーボードのウィンタースポーツですね。

世田谷店にも最新のウィンタースポーツコレクションがどーんと入荷致しました。

 

イタリアンブランドらしい洗練されたファッショナブルなデザインと、

本格的なクロスカントリーやダウンヒル等のレースシーンにも耐えうる

ハイパフォーマンスを備えたHPシリーズや、

 

ウィンタースポーツのみならず、登山等のアウトドアユースにも最適な

AWA((All Weather Activity)シリーズ。

 

ヘルメットやゴーグル、プロテクターももちろんラインアップされています。

 

本格的なウィンタースポーツはもちろん、

流行りのスポーツMIXスタイルの普段着としても映える

ダイネーゼのウィンタースポーツコレクション。

 

世田谷店では多数のモデルをご用意しておりますので

ぜひ店頭にてご覧下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 


最新のウィンタースポーツコレクションももちろんご利用可能。

36回まで分割手数料無料の無金利キャンペーン開催中です。

※キャンペーン詳細は画像をクリック

毎回好評の金利0%キャンペーンが16日(土)よりスタートします

CIAO!

世田谷店 SAKAIです。

すでにメルマガでご存知の方も多いかと思いますが、
毎回大好評のキャンペーンのご案内です。

 

関東限定!ショッピングクレジット 金利0%キャンペーン開催!

ダイネーゼ世田谷店他、関東のダイネーゼショップでは11月16日(土)から12月29日(日)の期間中、
合計金額5万円以上ご利用のお客様を対象として、ショッピングクレジットの金利0%キャンペーンを開催いたします。

分割払いにより毎月のお支払い額を低く抑えながらも、金利手数料を気にする必要はありません。
本来かかる分割手数料は全てが店舗が負担いたします。

最大36回まで。1回のお支払い額が3,000円以上であれば、ご購入金額の条件もありません。
お好きな商品を、お好きなお支払い回数でご利用いただけます。
このお得な機会にぜひダイネーゼ・AGVをお買い求め下さい。

【開催期間】
2019/11/16(土) ~ 2019/12/29(日)

【キャンペーン詳細】
期間中は分割36回まで、金利0%でショッピングクレジットが利用可能です。

 

例えばこの秋冬お勧めのスポーティタイプで一式を揃えたい場合・・・

ジャケット:AGILE LEATHER JACKET 80,300円
パンツ:  ALPHA PERF. LEATHER PANTS 90,750円
グローブ: STEEL-PRO IN GLOVES 50,050円
シューズ: TORQUE D1 IN BOOTS 60,500
計: 281,600円 ※全て税込

上記の合計額を例えば36回払いでご利用頂くと、
月々約7,800円で全身のコーディネイトが可能です。

 

またシティライドにも映えるカジュアルコーディネートなら・・・

ジャケット:MAYFAIR D-DRY JACKET 49,500円
パンツ: TRENTO SLIM JEANS 30,580円
グローブ: CORBIN UNISEX D-DRY GLOVES 24,090円
シューズ: YORK D-WP SHOES 31,790円
計: 135,870円 ※全て税込

上記の合計額を例えば36回払いでご利用頂くと、
なんと月々約3,700円で全身のコーディネイトが可能です。
12回払いでも約11,300円と大変お得です!

商品代金をお好きな回数で割って頂くだけのシンプルな計算となりますので、
シミュレーションも店頭で簡単に可能です。
キャンペーン詳細はコチラ

 

今すぐ使いたいアイテムから憧れのアイテムまで、

この機会にお得にAGV&DAINESEをお買い求め下さい!

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

防寒対策は内側から。定番の冬向けインナー揃ってます。

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

関東でも山間部で冬日になるなど涼しいから寒いと感じる日が増えてきました。

世田谷店でも冬向けのアイテムをお探しの方が増えてきておりますが、

防寒対策といえば身体に直接触れるインナーから工夫が必要です。

今回はファーストレイヤーとして定番の冬用インナーをご紹介いたします。

 

D-CORE THERMO TEE LS 11,900 YEN+TAX 商品詳細

推奨使用気温がなんと-20℃(マイナス) ~10℃という冬向けアンダーインナー。

オートバイのみならず極寒のウィンタースポーツでの使用も考慮され、

Dryarn(ドライアン)と呼ばれる高機能素材を使い、高い保温性・快適性・運動性を実現しています。

肌に直接着ていただく1枚目の用途ですが一切の縫い目を廃した

シームレス製法により不快な肌触りがなく1日中快適にご使用頂けます。

 

D-CORE NO-WIND THERMO TEE LS 21,500 YEN+TAX 商品詳細

上記の”THERMO TEE”の前面に防風素材を追加したモデル。

レザースーツやタイトなジャケットをお召しで中に着こむ余裕があまり無いけれど、

防風・防寒はなんとかしたいという方にお勧めです。

前ジッパーを採用し脱ぎ着がし易くなっていますので中に速乾性のインナーなどを

着てその上からこのモデルを使用する方法もお勧めです。

 

D-CORE THERMO PANT LL 9,900 YEN+TAX 商品詳細

パンツモデルももちろん入荷。

上半身程に重装備が難しい下半身には出来るだけ薄く高機能なインナーのチョイスがお勧めです。

 

メンズだけではなくレディスモデルも入荷しています。

左)D-CORE THERMO TEE LS LADY 商品詳細
右)D-CORE THERMO PANT LL LADY 商品詳細

レディスモデルには専用のピンクカラーとメンズと同じブラックカラーの2色展開です。

 

チラリと見えるMADE IN ITALYがポイントです。

 

なお一口にインナーといっても肌に直接着用するアンダーや、その上に着るミドルレイヤーなど、

機能や用途によって組み合わせは変わってきますので、

是非下記の過去記事もご参照下さいませ。

①インナー、何着てますか? Part 1
②インナー、何着てますか? Part 2

 

私SAKAIもD-CORE THERMOインナーを上下で愛用していますが

スポーツ用やアパレル用も含め数ある冬向けインナーの中でもトップクラスの暖かさが

バイクはもちろんウインタースポーツや普段使いでも大活躍で手放せないモデルです。

ぜひお試し下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

主張しすぎないデザインと利便性が魅力の新作3シーズンジャケット

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

早いところでは紅葉シーズンとなり秋が深まってきましたね。

寒暖差がより強くなってきてご来店されるお客様からも、

「朝は寒いけど昼は冬装備は暑いね~」という声がちらほら。

今回はそんなこの時期におすすめな新作3シーズンジャケットのご紹介です。

 

 

SPEED MASTER D-DRY JACKET 52,900 YEN + TAX 商品詳細

“MASTER”の名を冠したスポーツツーリングモデルです。

 

 

他モデルでありがちな前面に大きくDAINESEロゴやデビルマークは入らず、

両腕と背中にだけロゴやマークが入っているので主張が強すぎないデザインになっています。

 

 

こちらのモデルは脱着可能な防風・防水のD-DRYインナーを装備しそれ単体で着用する事も可能。

また裏地が防寒性を考慮した厚みのある生地になっていますので程よい暖かさを保ちます。

この時期の日中暑い時にはインナーを外してジャケット単体で着られたり、

逆に本格的な冬の気温に対しては別途インナーで調整頂くのがよいでしょう。

 

 

メイン生地には最近のトレンドであるコーデュラファブリックを採用。

軽さと強度に優れ動き易さも損なわない高性能ファブリックです。

 

 

両胸と両腰にはファスナー式のベンチレーションで快適性アップ。

インナーを付けた状態であればこもった熱や蒸れの換気に役立ち、

インナーを外した状態ならダイレクトに身体に風を当てる事が可能です。

またスポーツツーリングモデルのトレンドである背面カーゴポケットも装備しています。

 

 

安全面も肩・肘のハードプロテクターが標準装備で、

背中・胸プロテクター対応していますのでしっかりと上半身を守る事が出来ます。

 

 

ジャケットに合わせてスポーツツーリングを楽しむコーディネートはいかがでしょうか。

パンツ:CHARGER REGULAR JEANS
ブーツ:NEXUS BOOTS
グローブ:CARBON D1 SHORT GLOVES

 

カラーは3ラインナップ。

 

定番のブラックカラーと個性溢れる蛍光イエローもございます。

スーパースポーツモデルからネイキッド、デュアルパーパスまで

様々な車種に合わせやすく対応シーズンも広いお勧めモデル、

是非店頭にてご覧下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 

新しくなったオールマイティーに使えるレザーパンツのご紹介

皆様こんにちは。

世田谷店スタッフのNEMOTOです。

3連休はいかがお過ごしでしょうか。天気も良く、少し遠くへのツーリングもしてみたい所です。

今回は、今の時期にお勧めな新しくなったシンプルなレザーパンツのご紹介です。

 

PONY 3 LEATHER PANTS 59900円+税

 

街乗りからツーリング〜軽いスポーツ走行まで幅広くお使い頂けるモデルです。

ニースライダーなどがなく、シンプルなデザインになっております。

強度が必要な部分にはレザーを、動きを伴う部分にはニット素材を使用しております。

冷え込む季節など、インナー併用でより快適にお使い頂けます。

 

メインのレザーは、強靭で柔らかいオリジナルレザー”Tutu レザー”を使用。

しっとりとした身体に馴染みやすいレザーです。

 

ニット素材(S1ファブリック)が股周り、ふくらはぎ、さらにヒップ上部に使用されており、

乗車姿勢の際に効果を発揮します。

 

ひざ上部には細かいシャーリングが装備されています。

 

ふくらはぎのファスナーが2本になっていて、幅の調整が可能なので

窮屈な場合は広げたり、タイトに履くことも出来ます。

 

このモデルには腰回りにファブリック生地が使用され、履き心地が良くなっています。

ウエストはベルクロで調整が出来ます。

ジャケット接続ファスナーも装備されております。

 

プロテクション面ですが、

膝から脛にかけてハードプロテクター、ヒップにはソフトプロテクターが標準装備されております。

 

シンプルなカラーリングとデザインで様々な車種にマッチし、

オールマイティーに使えるモデルです。

※モデル身長は174cm細身で、46サイズを着用。

JACKET : HF 3 LEATHER JACKET

BOOTS : X-TOURER D-WP BOOTS

 

サイズ等、気になる事がございましたらお気軽に店舗までお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

最新のセーフティでアグレッシブなライディングを安全に楽しむ2ピーススーツ。

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

 

先週のMotoGP オーストラリアGPではDAINESE×AGVライダーのジャック・ミラー選手が

地元レースで見事に3位表彰台を獲得しました!

 

 

ホームグランプリに合わせたスペシャルカラーのスーツ・ヘルメットが斬新でしたね。

日本GPではダイネーゼブースでサイン会を開催し、魅了された方も多い事でしょう。

※ファンサービス旺盛なナイスガイですよ!

MotoGPも早いもので今シーズンは残り2戦。

DAINESE×AGVライダーの活躍に期待しましょう!

 

そんなジャック・ミラー選手を始め、トップライダーが使用している最新のセーフティが

ワイヤレスエアバッグシステムの”D-AIR” ですね。

今回は公道用にチューンされたD-AIRシステムである”D-AIR ROAD”を搭載した

新作の2ピーススーツをご紹介致します。

 

AVRO D-AIR 2PCS SUIT 245,000 YEN + TAX 商品詳細

ロングセラーの2ピーススーツ”AVRO” をベースに、

公道用に最適化されたD-AIRシステム “D-AIR ROAD” を搭載し、

アグレッシブなライディングを安全に楽しむ事が出来ます。

 

搭載されている”D-AIR ROAD”は胸部・首回りを守るエアバッグと、

センサー機器類を収納したハードタイプのバックプロテクターで構成されています。

 

 

こちらの白くて薄い素材が胸部のエアバッグ。

 

バックプロテクターは専用のロングタイプで設計されています。

ご覧の通りエアバッグシステムはジャケットに組み込まれた状態ですので、

別体式と比べると軽量・身体との一体感に優れライディングに集中する事が出来ます。

 

 

肩プロテクターはCEレベル2をパスした最新のソフトタイプを採用。

外側のアルミスライダーと合わせて高い安全性を実現しています。

 

2ピーススーツは腰部分のファスナーでジャケットとパンツに分離できるのが特徴。

この部分に上下でシャーリングを施す事で1ピースタイプに劣らない

スムーズな屈曲が可能になっています。

 

肩甲骨のシャーリングとマイクロエラスティック装備で肩周りの動作性も良好。

背中のハンプは最新の中型サイズを採用しています。

 

ジャケットの左内側にはカギなどを収納できる小型のポケットを装備しています。

 

両脇腹には開閉式のベンチレーションを備え温度調整が可能になっています。

パンチング設定はございませんので嬉しい装備ですね。

 

 

2ピーススーツは一見すると単体のジャケット・パンツを接続した状態と

同じように見えますが接続ファスナーの大きさや、上下ウェアの形状に細かい違いがございます。

 

ワインディングなどをメインにアグレッシブなライディングをされる方には

単体のモデル同士よりも安全性高く、1ピーススーツよりも休憩等で扱いやすいためお勧めです。

また自走でサーキットに行かれる方も道中の休憩やサーキットの中では

ジャケットとパンツに分離して過ごせますので人気がございます。

 

D-AIRによる安全性とレーシングスーツとしての運動性に拘った”AVRO D-AIR 2PCS SUIT” 。

ぜひ店頭でご覧下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~