DAINESE TOKYO SETAGAYA -ダイネーゼ 東京世田谷-Official Web Site

CIAO!!

世田谷店 SAKAIです。

 

既にメルマガ・SNS等でご存知の方も多いかと思いますが、

系列店であるお台場店が、明日5/25(土)に移転リニューアルオープンいたします。

 

売り場面積はアジア最大級、最新の什器によるこれまでとは一線を画す

新しいダイネーゼを象徴する店舗構成となります。

 

先だって開催されたオープニングセレモニーではイタリアから

伝説のライダー、ジャコモ・アゴスティーニ氏が来日され、

特別に招待されたお客様との交流イベントも催されました。

プレオープン・及びグランドオープンでは特典もご用意しておりますので、

新しいお台場店もどうぞ宜しくお願い致します。

→新お台場店イベント詳細はこちら

 

 

さて今回は新作レザージャケットのご紹介です。

既に他店舗でも紹介されておりますが、実際に手に取られた方から大変好評を頂いている話題のモデルです。

 

AGILE LEATHER JACKET 73,000 YEN + TAX 商品詳細

ブロックカラーパターンという斬新なデザインと、

これまでのモデルよりもぐっと軽量化されレザーをより身近な存在に仕上げました。

 

 

なんといっても目を引くこのカラーリングデザイン。

途中でカラーを切り替えるというということは当然その部分のパーツが細分化され、

工程の複雑化や重量増に繋がりやすいところですがこのモデルではそれらをしっかりと抑えています。

 

 

ジャケット自体の軽量化に大きく貢献しているのがこの部分。

通常はニット素材が使用される箇所に伸縮性を備えた CORDURAファブリックを使用。

ナイロン素材の特徴である薄さ・軽さとCORDURA生地の高い強度を併せています。

 

このCORDURAファブリックをこれまでのニット生地と置き換えることにより

全体的により軽量に仕上げることが出来ました。

前傾姿勢にも対応する肩甲骨周りや、

 

脇~腰回りにかけてもCORDURA生地を使用。

今までにないレザー×ファブリックのハイブリッドモデルとなっています。

 

 

それぞれのカラーには専用のカラーリングが施されたアルミスライダーを装備。

オプションで通常のアルミスライダーとの交換も可能です。

 

メインのレザーは強度に優れた柔らかなTUTUカウハイドレザーを使用。

しっとりと柔らかく着初めから身体に馴染むダイネーゼ独自のレザーです。

 

 

脇腹にはベンチレーションも確保。

ウエストはベルクロで細かく調整が可能です。

 

 

このモデルの特徴として斬新なカラーラインナップがございます。

冒頭のホワイト×ブラック×イエローも斬新ですが他カラーもまたお勧めです。

 

<ブラック×グレー×イエロー>

袖口と首回りにポイントでイエローが入ります。肩スライダーはグレー。

 

<ブラック×オレンジ×グレー>

目にも鮮やかなオレンジ!KTMユーザーは必見でしょう。

腕にはグレーのブロックカラーが入ります。肩スライダーもオレンジ!

 

<ブラック>

定番のブラックはまさにオールブラック。

肩スライダーもブラックで統一されておりブラックでまとめたい方にお勧めです。

 

 

因みにこのモデルを軽量だと謳っておりますが、

実際に同類のレザージャケットと重量を比較してみましたが、

同じサイズで確かに数百グラムも軽いのです!

全体重量の1割位に相当する重さが軽減されていますので、

実際に手に取っても着てみても「軽っ!」と思わず声が上がります。

 

新世代のレザージャケットとも言うべき”AGILE LEATHER JACKET” 。

ぜひ店頭にてご覧下さいませ。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~