DAINESE TOKYO SETAGAYA -ダイネーゼ 東京世田谷-Official Web Site

CIAO!

世田谷店 SAKAIです。

いよいよ!MotoGP第15戦 日本GPが開幕しましたね!

本日はフリープラクティスの1,2が行われていますが、天候はなんとも微妙….

現地に観戦に行かれる方は防寒対策もお忘れなく!

驚異的な復活劇を見せたバレンティーノを始め、DAINESE&AGVライダーの活躍に期待しましょう!

 

さて連続でお送りしてきた新作グローブ紹介ですがまだ続きます。

今回はGORE-TEXを採用し優れた透湿性と軽量さを追求した3シーズンモデルのご紹介です。

 

SOLARYS LONG(SHORT) GORE-TEX GLOVES 25,000 / 23,000 YEN + TAX

ロング丈とショート丈の2バージョンが設定された、秋~春まで長く使えるGORE-TEXモデル。

基本的な仕様は共通ですが丈の長さ以外にも細かく違いがあります。

 

ナックル部にはポリウレタン製プロテクターをインサート。

万一の転倒時にもプロテクターが引っかかって脱落する事の無いように設計されています。

左のロングタイプはナックル周囲もレザーで覆われていますが、

右のショートタイプはファブリック生地で通気性・軽快性を優先。

 

右がロングタイプ、左がショートタイプ。指部分も左のショートはメッシュ生地を採用して

透湿性を上げる工夫が施され、ロングタイプはより防寒性に赴きを置いています。

※GORE-TEXフィルムが内臓されていますので夏モデルのメッシュグローブのように

風が直接肌に当たる仕様にはなっておりません

 

ジャケットの袖をすっぽりと覆い隠すことが可能なロングタイプは、

袖口からの隙間風の侵入を防ぎますので高速道路などの長い巡航時や、

より防寒性を重視したい方にお勧めです。

 

ショートタイプはジャケットの袖の中に収めてしまう方がよりすっきりとするでしょう。

手首付近のメッシュ生地とソフトファブリックにより手首を捻ったり脱着動作も非常に楽に行えます。

 

どちらのモデルにも左手親指には降雨時にシールドの水滴を拭き取るワイパー付。

 

掌は共通で、スウェードレザーをベースに摩耗しやすい部分はゴートスキン(山羊革)で補強。

転倒時に路面と接触しやすい外側にはレーシングモデル譲りのハードプロテクターを装備し、

アクシデント時のダメージを最小限に抑えます。

こちらのモデルも人差し指には”Dainese Smart Touch” を装備しており、

スマートフォンやカーナビのタッチパネル操作が楽に行えます。

 

なおこのモデルは比較的中綿が薄めに設定されているのと

GORE-TEXによる優れた透湿性によりやや暖かい時期までも長くお使い頂けます。

ご使用されるジャケットの袖口との相性やロング・ショート丈の特徴を考慮頂き

お好みのモデルをお選び下さいませ。

ただ今どちらのモデルもS~XLの各サイズをご用意しております。

 

それでは次回もお楽しみに!

Ciao,Ciao~

 


世田谷店限定 バックプロテクタープレゼントキャンペーン開催中。
対象のレザージャケットを購入頂くと、もれなくバックプロテクターをプレゼント。
秋のバイクシーズンはレザージャケットを着て楽しもう!

詳細はコチラ